段ボール(ダンボール)木箱・紙器の製造販売 株式会社ユーパック(兵庫)

TOP > 経営理念

経営理念
基本方針


私たちは、新世紀を見据えた流通包装、物流包装を展開するに当たり『3つのキーワード』を大切にしています。製造業であると共に、サービス業であることを念頭にお客様に満足して頂けるサービスを創造し提供いたします。


reliability (信頼性)

創業以来約1世紀に渡り培われてきた、顧客第一主義に基づくお客様との確かな信頼の絆がその証です。より安心してお取引を頂ける様にサービスレベルの向上に努めます。

convenience (至便性)

物流包装と流通包装を総合的に設計でノウハウを備えることでお客様本位のサービス体制の実現を
目指します。

innovation (革新性)

印刷・デザイン部門のデジタル化や、社内のOA化の推進、製造技術の蓄積と革新などで当社の誇る「速さ」と「高品質」をさらに追求して確かなものにします。


品質方針


いいものを作ること、それがメーカーとしての責任
と私たちは考えています。
始めから不良品を生み出さないという生産ポリシー。
包んでいいものはもちろん、使っていいもの、置いていいもの..。
あらゆる「いいもの」を作るために、試験室が、デザイン室が、種々の提案を行っております。
また、私たちの住む地球にとって「いいもの」であるために、かけがえのない自然を守るために、環境保護に真剣に取り組んでいます。

機能・構造面からのチェック


・内容物に対して過剰スペックになっていないか
・開けやすく優れた保護性をもっているか
・輸送や保管などに便利かどうか
・生産面でコスト高になる構造になっていないか
・不要になった時、簡単に処理できるか


デザイン面からのチェック


・用途にあったデザインで、商品特性が全て効果
 的にアピールされているか
・見る印象度に加えて、触れてみて心地良いかど
 うか
・便利で、時間の節約などができるかどうか
・ユニークな構造、形態で話題性を高め、しかも
 価格が安いかどうか


企業の姿勢


すべての人、ひとりひとりに夢があるように、会社にも夢があります。

日本一の箱屋になろう、という当社の大きな夢、その夢に近づくために、一人一人夢をふくらませ、
実現していくことが会社の夢を、またさらにはお客様の歓びを広げていくことにつながる、当社は
そう考えます。
お得意先はもちろん、仕入先の方々とも、心のこもったコミニュケーションの輪を広げて無限大に未来に向かって翔きます。