段ボール(ダンボール)木箱・紙器の製造販売 株式会社ユーパック(兵庫)

TOP > スタッフ紹介

社長挨拶
ごあいさつ

弊社は、大正3年各種印刷木箱の製造販売を目的として創業いたしました。
その後、時代の趨勢により各界に於ける技術革新と共に「包装」の重要性が増大して参りましたので、昭和38年段ボール部門を新設いたしました。以来包装を通じてユーザーの皆様の御要望に対応出来る企業として常に「より優れた製品をよりコスト安に」をモットーに、全社員一丸となって鋭意努力してまいりました。
お陰様で弊社の業容も一段と発展拡充をみております。
これもひとえに、皆様方の一方ならぬご愛顧の賜もの謹んで感謝申し上げると共に今後たゆまぬ研鑽につとめ、お客様サービス第一主義に徹し、包装産業を通じ地域社会に貢献いたす様努力する所存でございます。
何卒、宜しくお引立を賜りますようお願い申し上げます。

                                                        代表取締役社長 山口 恭弘

スタッフ作業風景

毎日使用する相棒の機械に愛着がわきます!

各生産ラインでの小まめな品質チェック!


商品ひとつひとつをてにとって確認!

数量・納期もれがないようにしっかりチェック


スタッフ全員で安全を心がけています。

相棒の動作チェックも念入りに!!


熟練の技が生きる作業もあります

気持ちのいい挨拶を心がけています。